あなたのビジネススタイルをスマートに。
SmaBiz! はソフトバンクC&Sが運営する、ソフトウェアや
モバイル・クラウドソリューションの法人さま向けオンライン購入サイトです。

製品
メニュー

年齢算出プラグイン

西暦年月日から年齢を算出してくれるkintoneプラグイン(一覧自動更新)

年齢算出プラグインは、指定された年月日から本日時点での年齢を算出するプラグインです。
年が変わると、年齢も自動で再算出するので、更新の手間がありません!
顧客情報を扱う上で、年齢の自動更新機能をお求めの方は、ぜひお試しください!

メーカー名
株式会社ノベルワークス
メーカーURL
https://www.novelworks.jp/kintone_plugin/ageconv_plugin

価格

年齢算出プラグイン

初期費用:50,000円(税抜)/1ドメイン
月額費用:なし
年額費用:なし
最低購入本数:1本
最短契約期間:なし

製品詳細

「年齢算出プラグイン」とは

kintone内で年月日から年齢を自動算出するプラグイン

こちらのプラグインはkintone内の指定日付情報から当日時点の年齢を自動更新することができるプラグインです。
顧客情報のセグメント分析に「年代毎」というグラフを追加しませんか?

「年齢算出プラグイン」でできること

kintone「日付」フィールドの値から当日時点の年齢を自動算出

プラグイン設定画面から入力となる「日付」フィールドと年齢を出力するフィールドを選ぶだけ。
「日付」フィールドに入力された年月日から本日日付を基準に年齢を算出し、指定したフィールドに値を出力します。
入出力フィールドに指定できるフィールドは以下の通りです。

◆入力フィールド
 ・「日付」フィールド

◆出力フィールド
 ・「文字列(1行)」フィールド
 ・「スペース」フィールド
 ・「数値」フィールド

ageconv_plugin_image2-1.jpg

一覧ビュー表示時に一括更新!

「日付」フィールドに登録された値は、以下のイベント時に再計算し一括更新します!

◆レコード編集イベント
◆レコード一覧表示イベント

複数フィールドに対応にバージョンアップ

出力したいフィールドは1つじゃないはず。
ユーザーからのご要望にお答えし、複数の日付フィールドに対して出力が可能になりました。

ageconv_plugin_image2-2.jpg

年齢以外にもこんな情報の算出に使ってみませんか?

管理アパートの築年数、備品の管理年数などの算出にも使えます

当プラグインを使えば、年齢以外にも以下のような情報を算出することが可能です。
また、算出した値は自動更新(※)されるため、常に最新情報を把握することができます。
※一覧表示レコードのみ

◆管理マンションの築年数(例:施工日を基準に算出)
◆備品の使用年数(例:購入日を基準に算出)
◆社員の勤続年数(例:入社日を基準に算出)
◆会社間の取引継続年数(例:取引開始日を基準に算出) など

動作環境

本製品のご利用には、別途サイボウズ社 kintone スタンダードコースのご利用が必要です。

導入事例

導入

本製品の事例記事は準備中です。