あなたのビジネススタイルをスマートに。
SmaBiz! はソフトバンクC&Sが運営する、ソフトウェアや
モバイル・クラウドソリューションの法人さま向けオンライン購入サイトです。

製品
メニュー

ConMas i-Reporter

iPad、iPhone、Windowsタブレットによるペーパーレス『現場帳票』記録・報告・閲覧ソリューション

お使いの手書き帳票を、そのままタブレットに。
使い慣れたExcel帳票を<そのまま>iPadやWindowsタブレットの電子帳票に。
手書き紙帳票の良さを変えることなく、ペーパーレス化。

メーカー名
株式会社シムトップス
メーカーURL
http://conmas.jp/

価格

「オンライン見積もり」ボタンをクリックすると、弊社100%子会社BBソフトサービス株式会社が運営するLICENSE ONLINEヘアクセスします。

LICENSE ONLINEとは?

サブスクリプション基本プラン 10IDパック

初期費用:設定なし
月額費用:設定なし
年額費用:741,000円(税抜)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1年

※更新は都度更新手続きが必要です。

サブスクリプション基本プラン 20IDパック

初期費用:設定なし
月額費用:設定なし
年額費用:1,140,000円(税抜)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1年

※更新は都度更新手続きが必要です。

オンプレミス基本プラン 10IDパック

初期費用:1,200,000円(税抜)
月額費用:設定なし
年額費用:180,000円(税抜)
     ※年間保守費用(初年度必須)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1年

※年間保守費用は初年度必須、次年度からは任意継続となります。更新は都度更新手続きが必要です。
※外部システム連携APIセットについてはお問い合わせください。

オンプレミス基本プラン 20IDパック

初期費用:1,500,000円(税抜)
月額費用:設定なし
年額費用:225,000円(税抜)
     ※年間保守費用(初年度必須)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1年

※年間保守費用は初年度必須、次年度からは任意継続となります。更新は都度更新手続きが必要です。
※外部システム連携APIセットについてはお問い合わせください。

クラウド版 5IDプラン

初期費用:50,000円(税抜)
月額費用:37,500円(税抜)
年額費用:412,500円(税抜)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1か月(年額一括の場合1年)

発行可能なID/パスワード数が5個までご利用いただけるプランです。
※本プランは自動更新となります。
※月額のお見積もりはお問い合わせください。

クラウド版 10IDプラン

初期費用:50,000円(税抜)
月額費用:65,000円(税抜)
年額費用:715,000円(税抜)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1か月(年額一括の場合1年)

発行可能なID/パスワード数が10個までご利用いただけるプランです。
※本プランは自動更新となります。
※月額のお見積もりはお問い合わせください。

クラウド版 20IDプラン

初期費用:50,000円(税抜)
月額費用:100,000円(税抜)
年額費用:1,100,000円(税抜)
最低購入本数:1本
最短契約期間:1か月(年額一括の場合1年)

発行可能なID/パスワード数が20個までご利用いただけるプランです。
※本プランは自動更新となります。
※月額のお見積もりはお問い合わせください。

上記以外のID数プランもお取扱いがございます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

製品詳細

帳票の入力・登録

記入、撮影、報告をタブレットひとつで

これまでの作業で必要だった、帳票の束、資料類、撮影用カメラ、作業後のExcelやシステムへの転記作業はすべてタブレットひとつで完結します。
i-Reporter アプリの<帳票ライブラリー>から帳票を開いて編集、画像はタブレットのカメラで撮影すれば、クラスターにぴたりと収まります。資料の閲覧や、画像への書き込み、帳票上へのメモ書きも可能です。
帳票をサーバーに保存するとExcel帳票が自動出力できるので、そのまま報告書として利用できます。外部システムとの連携がされていれば、転記や集計は不要です。

ConMas-i-Reporter-image1-1.png

iPadの優れた操作性を最大限生かすネイティブアプリケーション

ネイティブアプリで、ブラウザでのWEBアプリケーションでは できない優れた操作性を実現。通信が切れても、オフライン下で軽快にそのまま使用可能。
タッチパネルで自由自在。簡単・スムーズに操作でき、パソコンしか使ったことがない人でもトレーニング不要ですぐに操作を覚えることができます。

待望の新機能「カスタムメニュー」「通知メッセージ」

お客様固有の『カスタムメニュー』 とバーコード、QRコード、iBeaconなどの『デバイス』を使用した 新規帳票入力が可能に。現場での帳票作成が、より簡単に、より早く、より正確に行えるようになります。
また、帳票定義からの新規起票時に指定したメッセージを通知する機能を追加し、作業者に任意のメッセージを伝える事ができます。

帳票定義の作成・管理用Webアプリ

ノンプログラミングで帳票設計

<帳票定義(ひな形)>は、ConMas Designer で作成します。Designer はすべての操作をGUIで行うことができ、書式の変更、必須入力、入力順番制御や計算式、閾値の表示方法など、豊富な入力制御がノンプログラミングで設定できます。帳票設計のためにプログラムを習得したり、費用を払って外注する必要はありません。
i-Reporter上での帳票のデータは、帳票背景のPDFと設定情報のXML、画像などのメディアファイルで構成され、全て ConMas Server に保存されます。

ConMas-i-Reporter-image2-1.png

ブラウザからシステム管理

Manager は、主に管理者や承認権限のあるユーザーが利用するWEBアプリです。帳票データの管理・編集、ドキュメントの管理、スケジュールの登録、ラベルの作成・管理、メール通知の設定、データの一括入出力などを、ブラウザから行うことができます。
ローカルネットワーク上での管理はもちろん、インターネット上に公開して遠隔地で集中管理することが可能です。

ConMas-i-Reporter-image2-2.png

サーバー・データベース 外部システム連携API機能

サーバー機能

ConMas Server は、Manager、Designer、i-Reporter アプリ、外部連携 APIの、すべてのデータを管理します。それぞれのアプリケーションで保存されたデータは、必ず ConMas Server を経由してやりとりされます。
Manager と外部連携 API は、ConMas Server が提供するWEBアプリです。

ConMas-i-Reporter-image3-1.png

データベース

サーバーで管理されているデータは PostgreSQL データベースに保存されます。(一部のメディアファイル等は指定のディレクトリに保存されます)
参照用のビューを公開しているため、直接データベースに接続してデータの取得が可能です。

多彩な製品連携

iPadで連携可能なアプリを使ったファイル共有、印刷、手書きの活字認識等が可能です。

動作環境

◆iPad
 ・OS: iOS 6、iOS 7、(推奨)iOS 8
 ・ハードウェア: iPad2 / iPad Retinaディスプレイモデル(第三世代、第四世代)、(推奨)iPad Air / iPad Air 2、iPad mini、(推奨)iPad mini 2 以上
◆iPhone
 ・OS: iOS 7、(推奨)iOS 8
 ・ハードウェア: iPhone 4S、(推奨)iPhone 5 以上
ConMas Server、ConMas Manager、ConMas Designerの動作環境については「お問い合わせはこちら」をクリックしてお気軽にお問合せください。

導入事例

某金型製造メーカー様

「ConMas i-Reporter」で製造現場の報告書をデジタル化

背景

金型製造で発生する設計変更や不具合に対しては、日々の報告で収集されるノウハウを活かして対処することが求められます。しかし紙の報告書は該当するケースを探すために膨大な時間と手間がかかり、システムを導入しても、紙からシステムへの入力が別に必要になるなど、なかなか効率化に結びつきませんでした。

課題

大量の紙帳票があるため、設計変更や不具合が発生したときに、以前どういう対策を行ったかを簡単に探せませんでした。
紙帳票のスキャン、図書管理への格納、重要なワードのタグ付けなど設計者の負担が大きくなっていました。

導入

日頃使い慣れた帳票をそのまま利用

「ConMas i-Reporter」では既存の紙帳票の見た目そのままに、iPadでの電子帳票にすることができ、現場作業者へのトレーニングが不要でした。紙帳票と同じレイアウトなので、入力完了した帳票をプリントアウトし、客先への提出書類としてそのまま使用することができました。

既存の図書管理システムと自動連携

従来は設計者が行っていた、スキャンや図書管理システムへの入力などの作業を、外部連携APIによって、作業者の作成した報告書の入力データーを、「ConMas i-Reporter」から図書管理システムへと連携させました。

効果

作業者の作成した報告書が自動で図書管理システムへ連携されるため設計者の負担が激減しました。また、実績作業の内容が全てデジタル化されているため過去の履歴を容易に検索可能となりました。

今後

製造業には報告書以外にも多数の現場帳票があり、今後の適用拡大により、ペーパーレス化を促進していきます。

導入企業様のプロフィール

導入企業様名
某金型製造メーカー
所在地
-
概要

プレス金型、モールド金型の製造等

従業員数
約200名
導入時期
2012年2月