あなたのビジネススタイルをスマートに。
SmaBiz! はソフトバンクC&Sが運営する、ソフトウェアや
モバイル・クラウドソリューションの法人さま向けオンライン購入サイトです。

製品
メニュー

TRUST DELETE Biz

盗難・紛失したパソコン、タブレットのデータを遠隔消去

【TRUST DELETE Biz】は盗難・紛失したパソコンやタブレット内のデータを遠隔で消去するセキュリティソリューションです。

上書き消去をいたしますのでTRUST DELETE Bizで消去したデータは復元不可能です。
情報漏えいを防ぎ安心・安全なモバイルワークを促進します。

また、TRUSTDELETE Bizには管理者がインターネットを経由して消去命令などを出すスタンダード版とSMSを利用してパソコンに電源が入っていない状態でも自動で電源を立ち上げデータを消去することができるパナソニック版の2種類ございます。

メーカー名
ワンビ株式会社
メーカーURL
http://www.onebe.co.jp/

価格

「オンライン見積もり」ボタンをクリックすると、弊社100%子会社BBソフトサービス株式会社が運営するLICENSE ONLINE Biz/LICENSE ONLINEヘアクセスします。

LICENSE ONLINE Biz/LICENSE ONLINEとは?

TRUST DELETE Biz 10ライセンス~24ライセンス

初期費用:なし
月額費用:なし
年額費用:8,280円(税抜)/ライセンス(デバイス)
最低購入本数:10本
最短契約期間:1年

※本製品はご購入本数によって価格が変動します。
※本製品は都度更新製品のため、更新の際にはお手続きが必要です。

TRUST DELETE Biz 25ライセンス~49ライセンス

初期費用:なし
月額費用:なし
年額費用:7,440円(税抜)/ライセンス(デバイス)
最低購入本数:25本
最短契約期間:1年

※本製品はご購入本数によって価格が変動します。
※本製品は都度更新製品のため、更新の際にはお手続きが必要です。

TRUST DELETE Biz 50ライセンス~99ライセンス

初期費用:なし
月額費用:なし
年額費用:6,540円(税抜)/ライセンス(デバイス)
最低購入本数:50本
最短契約期間:1年

※本製品はご購入本数によって価格が変動します。
※本製品は都度更新製品のため、更新の際にはお手続きが必要です。

TRUST DELETE Biz 100ライセンス~249ライセンス

初期費用:なし
月額費用:なし
年額費用:5,820円(税抜)/ライセンス(デバイス)
最低購入本数:100本
最短契約期間:1年

※本製品はご購入本数によって価格が変動します。
※本製品は都度更新製品のため、更新の際にはお手続きが必要です。

250ライセンス以上もご購入いただけます。
詳細はお問い合わせください。

製品詳細

盗難・紛失したモバイルパソコンのデータを遠隔消去

遠隔データ消去

パソコンの紛失時にサーバーから消去命令を発行することによりHDD内のデータを消去します。
お客様のポリシーに合わせ、消去方式を「ゼロ1回書き込み式」「NSA方式(3回書き込み)」の2つから選択できます。
どちらもパソコンの廃棄時などに使用される復元不可能な消去方式です。

tdbiz_img01.jpg

リモートロック

キーボードやマウス、タッチパネル等の入力装置をすべて無効化にします。
無効化することにより第3者の不正利用を防ぐことができます。

tdbiz_img03.jpg

動作環境

◆対応OS
Windows7 Windows8/8.1 Windows10

◆メモリ
32ビットの場合1GB以上を推奨
64ビットの場合2GB以上を推奨

◆ハードディスク
100MB以上の空き容量

導入事例

KNT-CTホールディングス株式会社 様

個人旅行から団体旅行まで幅広く取り扱う近畿日本ツーリストグループを統括

背景

外に持ち出すパソコンであれば、置き忘れや紛失以外にも、海外での盗難など不測の事態にも備える必要があります。そうした万が一の事態に陥ったときに、パソコンのデータ保護や消去、情報漏えいを防ぐ仕掛けなどは当然の装備となります。つまり一番の目標としている「安心、安全」にデバイスを使ってもらうための仕組みが必要であると認識しました。そのような仕組みを使わないで済むことがベストではありますが、万が一の時には、こういうサポートができる仕組みとしてTRUST DELETE Bizを導入しました。

課題

モバイルパソコンの導入前の約2年間に一度タブレットを導入していましたが、社内接続ができない、情報検索やプレゼン用途の端末でした。しかし、業務効率向上のためには外出先でも社内システムに接続可能なモバイル端末の導入が悲願でした。経営戦略統括部の小柳課長代理はモバイルパソコン導入の際のセキュリティについて、「タブレット導入時は、一般的なMDMでリモートロックやリモートワイプを当然やっていました。社内接続できるモバイルパソコンに変更する際に、より、セキュリティを厳密に考えなければいけない、と思いました。」

導入

万が一の事態に備えた情報漏えい防止の仕組み作り

置忘れや紛失以外にも、海外での盗難など不測の事態にも備えるため、データ保護や消去、情報漏えいを防ぐ仕掛けなどは当然の装備となります。私どもが一番の目標としている「安心、安全」にデバイスを使ってもらうための仕組みとしてTRUST DELETE Bizを導入しました。

今後

基本的には、モバイルパソコンには情報を残さず、クラウドにストレージを用意されているので情報はそちらにアップすることをルールとされています。「あくまで運用ルールとして決めてはいますが、実際に担当者が皆実施しているかどうかは分かりません。従って、万が一の際に、データを消せることが重要になってきます。ただそこを統制していく立場としては、今後、どのように徹底させていくかは課題であり、ユーザーの利便性とセキュリティをバランスよく確保していきたいと考えています。」

導入企業様のプロフィール

導入企業様名
KNT-CTホールディングス株式会社様
所在地
〒101-8641 東京都千代田区
概要

旅行業、グループ全体の経営戦略・経営管理

従業員数
7062名(2014年12月31日時点)
導入時期
2014年6月