あなたのビジネススタイルをスマートに。
SmaBiz! はソフトバンクC&Sが運営する、ソフトウェアや
モバイル・クラウドソリューションの法人さま向けオンライン購入サイトです。

製品
メニュー

desknet's NEO

現場主義、グループウェア

desknet's NEOはあらゆる規模・業種に導入されているWeb型のグループウェアです。

お客様の様々な業務課題を解決する25のアプリケーションが標準搭載され、累計363万ユーザー以上(2017年8月時点)の販売実績がございます。

desknet's NEO上で動作する新製品「AppSuite」では、現場の「あったらいいな」と思われるツールをお客様側で作成いただけます。

メーカー名
株式会社ネオジャパン
メーカーURL
https://www.desknets.com/

価格

「オンライン見積もり」ボタンをクリックすると、弊社100%子会社BBソフトサービス株式会社が運営するLICENSE ONLINEヘアクセスします。

LICENSE ONLINEとは?

グループウェア desknet's NEO

初期費用:なし
月額費用:400円(税抜)/ユーザー
年額費用:4,800円(税抜)/ユーザー
最低購入本数:5本
最短契約期間:1年

プラン:クラウド版標準プラン
ディスク容量:1ユーザーあたり1GB
標準セキュリティ:SSL暗号化、接続元IPアドレス制限、BASIC認証
月額のお見積りはお問い合わせください。

AppSuite

初期費用:なし
月額費用:320円(税抜)/ユーザー
年額費用:3,840円(税抜)/ユーザー
最低購入本数:5本
最短契約期間:1年

desknet's NEO本体のご契約が必要です。また、desknet's NEOのご契約ユーザー数を超えてのご利用はできません。
ディスク容量はdesknet's NEOとAppSuiteで共有する形となります。
月額のお見積りはお問い合わせください。

他多数のオプションをお取り扱いしております。
詳細はお問い合わせください。

製品詳細

徹底した「現場主義」で使いやすさにこだわったグループウェア

現場の課題を解決する25のアプリケーション

スケジュールやインフォメーション、ウェブメールといった基本的な機能に加え、本格的なワークフローや社内ソーシャル、グローバル設計に対応した機能を標準でご提供しています。アプリケーション間の連携もスムーズに行なえます。

desknet's NEO-image1-1.jpg

現場を支える使いやすさ

シンプルかつ統一された画面デザインで、グループウェアをはじめてご利用される方でも、他社製品からお乗換される方でも、誰もが迷うことなくご利用になれます。

desknet's NEO-image1-2.jpg

現場の「あったらいいな」を叶える業務アプリ作成ツール「AppSuite」

AppSuiteとは

AppSuite(アップスイート)は、紙・メール・Excel主体で行われている非効率な社内業務を、たったの4ステップで社内システム化できる、業務アプリ作成ツールです。

AppSuiteは、グループウェア「desknet's NEO」上で動作し、作成したアプリは「desknet's NEO」の一機能として利用可能です。
AppSuiteがあらゆる自社業務をシステム化するプラットフォームとなり、グループウェアの活用の幅を広げます。

desknet's NEO-image2-1-2.jpg

[動画] AppSuiteで解決できる課題とは?

自社の業務をかんたんにシステム化できる

多様なビジネスシーンに対応したアプリが揃う「AppSuiteアプリライブラリ」から目的に合ったアプリを選択。
特別なITの知識を用いずに、自社の業務や運用に合わせて、カスタマイズして使うことができます。表計算ソフトで作られた管理台帳もそのままアプリ化が可能です。

desknet's NEO-image2-2.jpg

業務を見える化・見せる化できる

蓄積されたデータを集計・グラフ化し、desknet's NEOポータルでの情報共有や、社内会議等での分析・報告に利用できます。
現場、中間管理職、経営層といったそれぞれ異なる観点、目的でデータの有効活用が可能です。

desknet's NEO-image2-3.jpg

複雑なアプリを構築できる

アプリライブラリを利用せず、一からオリジナルの業務アプリをつくることも可能です。
データベース構築、フォーム作成、関数計算、リレーション、クロス集計、アクセス制御など、豊富な機能を使って全社横断的な社内システムを低コストで構築できます。

desknet's NEO-image2-4.jpg

動作環境

desknet's NEOクライアント動作環境
https://www.desknets.com/neo/features/requirement/

導入事例

某SIer企業様

「desknet'sクラウド」で、セキュアな情報共有基盤を短期実現

背景

某SIer企業様は、エンジニアリング企業のコンピュータ部門が独立し設立されました。各種システムの設計・開発、システムインテグレーション、システムマネジメント、アウトソーシングなどの領域で事業を拡大しています。ネットワークに関わる各種システムにおいても構想立案から設計・開発・構築・運用までを一貫して行なっています。

課題

同社では、C/S型の代表的なグループウェア製品を採用していましたが、主に使われていたのはメールでした。情報共有のための各種機能は使いづらく、使いやすくカスタマイズするにも手間がかかるため、スケジューラやドキュメント管理には別の製品を導入し、情報共有の機能を補完していました。機能ごとに異なる複数の製品を利用しなくてはなりませんでした。管理面ではバージョンアップへの対応など運用面の不効率さが課題となっていました。

導入

使いやすいインターフェースで導入教育を実施せず利用開始

導入日よりグループウェアの全機能をdesknet'sへと移行しました。直感的に操作できることからユーザーへの教育は一切行いませんでしたが、トラブルや不満等なく受け入れられました。データの移行もあえて行わず、従来使っていたシステムに一定期間データを残す「ゆるやかな移行」で、効率よく管理ができました。600ユーザーのリプレイスを短期間で実現しました。

豊富な機能で効率的な情報共有の環境を確立

情報共有に必要な機能の全てが備わっているため、業務の効率化を実現できました。

[スケジュール]
社長も含め全社員の予定が公開され、スケジュール調整の効率化が進みました。
[回覧・レポート]
メール代わりに活用し、容量の多い文書もサーバに負荷をかけずに共有できるようになりました。
[設備予約]
会議室、備品およびヘルスケア・ルームの予約に活用しています。
[文書管理]
全社や部門ごとに管理する文書の管理・共有に利用しました。会議資料の共有化もできました。

効果

外部にサーバを置き、運用も任せることで、今まで管理運用に煩わされていたスタッフのマンパワーは、新たなビジネスの創造や顧客サービスに振り向けられるようになりました。また、クライアント(ローカル)にデータを置かないという情報管理上のメリットは大きく、ID・パスワード・電子証明書とクライアントの暗号化で、複合的なセキュリティを600ユーザーで実践しています。

今後

BCP(Business Continuity Plan=事業継続計画)の強化にdesknet'sの活用を検討しています。

導入企業様のプロフィール

導入企業様名
某SIer企業
所在地
-
概要

各種システムの設計・開発、システムインテグレーション、システムマネジメント、アウトソーシングなど

従業員数
約400名
導入時期
2009年8月